Kifu for iPhoneにTwitter連携機能が付いた

Kifu for iPhone に、twitter連携機能が追加されているので、それを試してみました。機能追加のリリース文は柿木さんのKifu for iPhoneのページを参照のこと。

私が普段使ってるのは echofon なので、それを使えるように設定してみました。でも、どうやらechofon側の問題でうまくいきませんでした。以下はダメなりにメモしておきます。たぶん echofon pro も同じだと思います。

まず、下図左のようにKifu for iPhoneの設定画面からechofon用の投稿設定を設定します。「下」と「echofon:///post?」の部分です。twitterクライアントの設定例は「iPhone 用 Twitter クライアントの URL スキーム調査(kazumich.log)を参考にしました。

この状態で、下図中央の対局画面で、左または右フリックをすると、下図右の解説付き画面になります。そこで縦フリックをすることで twitter クライアントが自動起動され、コメントを送信できる状態になります。


上記の設定で、echofonは起動するのですが、入力テキストが文字化けします(↓左図)。twittelatorならうまくいくんだけどなあ(↓右図)。どうやらURLエンコードして渡した日本語をechofonがデコードしてくれないみたい。一筋縄ではいかないもんですね。これはechofonのバージョンアップに期待かな。


コメント

  1. COLTdeGO より:


    > 入力テキストが文字化けします入力テキストが文字化けします

    echofon:///message?

    で試してみてください(^^;