iPhone版の金沢将棋レベル100を買いました。初心者でも楽しめると思う。


金沢将棋レベル100が出てたので、さっそく買いました。450円。将棋のソフトだけでiPhoneの1画面の半分以上買ったことになるなあ。
(iPhone/iPad用金沢将棋レベル100を使って特定戦法対策iPhone/iPadオンライン対戦将棋に金沢将棋レベル100がひっそりと参戦を追加しました。こちらもご参照ください)。
(Android版もあるようです)



最近はiPhoneの将棋ソフトも増えてきて、単に将棋が指せるだけでは差別化できない。ということで、この金沢将棋レベル100では、戦法の異なる100段階のレベルと対戦できる機能がついています。





さっそく遊んでみました。操作性はまあまあ。最近のiPhone将棋ソフトは自分の手番のときだけ盤駒拡大ができます。設定変更することで、相手手番では自動的に標準サイズに戻すこともできます。ただ、ちょっとテンポが遅いかな。もう少し軽快に動いてもいいように思う。

レベルが低いと、取れる駒を取らなかったり、取られる駒を逃げないので私にはちょっと物足りない。左は、レベル20との対局ですが2二馬が取れるのになぜか取らないし。標準ではレベルが30。これが私にはちょっと強いぐらい。細かくレベルが選べるので、コンピュータ将棋は強すぎて面白くない!と感じる初心者の方でも、充分に楽しめそうです。

さきほどのレベル20との対局棋譜です。どうもレベル20は居飛車矢倉戦法のようです。


(kifファイル)

対局に勝つとメダルがもらえます。1レベルに1枚ですので、腕に自信のある人は100枚蒐集を目指すのもいいかも。