「誰でもカンタン!渡辺明の詰将棋 中級編」ようやく全問解きました

渡辺明の詰将棋 中級編をようやく全問解きました。出た直後(2月)に買ってから苦節二ヶ月。長かった。
3手詰ならいいんですが、5手詰だと結構苦戦します。修行が足りないんだろうな。



100問をざっと(難しいのは飛ばして)解き終わった時点で、正解73問。残り27問。残ってたのは、難問と盲点でした。


私にとって難問だったのはNo.45とNo.87でした。何度も挑戦したあげく10分以上考えてる。これがひと目になるまでは繰返し解かないといかんですね。


iPhone版詰将棋はどこでも持って歩けるんで便利。もっと詰将棋ソフトでないかなあ。
そうそう、問題選択の画面で横フリックが効くと良いんだけどな。フリックするつもりで問題選択になって結構困る。