10年ぶりにタイトル戦で羽生名人・藤井九段が激突!

全国の藤井ファンが待っていた、タイトル戦への九段の登場。相手は王座戦18連覇16連勝中の羽生善治名人・棋聖・王座。藤井先生は後手番なので飛車を振ると思ってワクワクしていました。
そして、全国のファンが見守る中、藤井先生の4手目は4二飛! これです。飛車を振る場所はここですよ(トントン)。もうこの4二飛を見れただけで王座戦一局目は堪能しました。欲を言えば4四歩は先に突いて欲しかった。



えー、一局目の感想はここまでです。みなさん、二局目に期待しましょう…