firefoxで将棋倶楽部24がうまく動かないときの対処


将棋倶楽部24を利用する際にfirefoxを使っている人も多いと思いますが、時々、うまく表示できなくなることがありませんか?

左の画面のように “Loading Shogi Dojo … please wait” と表示されたまま いつまでも初期画面が表示されず、再読み込みや再起動しても駄目。なのに数分 待ってから再読み込みすると何の問題もなかったかのように表示される。変だなーと思いながら放置してる人も多いと思います。

この現象は東京道場・大阪道場や東京棋譜など、将棋倶楽部24を複数のタブで同時に利用していて、かつ、firefox起動時にタブの復元で自動的に複数同時接続される場合に発生しやすいようです。
(上の画面は、現象をわざと再現させるために、東京道場を3つ同時に開いています)

この現象から原因を推測すると、不正なアクセス(F5アタックなど)を防ぐために、限度を超えて同時接続した場合には同じ場所からの接続をしばらく制限するような仕組みがサーバー側にあるのだと考えられます。セキュリティ対策として必須の仕組みですが、普通に使っててもひっかかるのは少々困りもの。

これはfirefox側にも悪いところがあって、高速化のために同時接続数を多めにしてるんですよね。それが逆効果になっているのですね。

また firefox高速化と称して、同時接続数を増やすように推奨しているサイトもありますが、今回の例のように逆効果になることも多いので増やさない方が無難です。
(同時接続が多いと画像が多いサイトで表示がひっかかったり、画像が一部表示されないなどの現象が起こる場合もあります)



早速、サーバー当たりの同時接続数を控えめにすることで対処してみます。

まずは firefox のアドレスに about:config と入力します。

警告が表示されたら「細心の注意を払って使用する」を押します。以下、入力を間違えないように注意してください。



フィルタ欄に network.http.max-connections-per-server と入力します。これがサーバーごとの同時接続数です。初期値は15ですが、サーバーによっては多すぎるようです。私は4まで減らしてみました。


下のリストから network.http.max-connections-per-serverを右クリックし、値を変更を選びます。



値を入力します。私は4にしていますが、これでfirefoxの表示が遅くなるようなら、もうちょっと増やしてもいいかもしれません。将棋倶楽部24との兼ね合いで決めてください。

もし4で治らないようなら2まで落としてみてください。



無事に読み込めるようになりました。快適です。

これで駄目なら network.http.max-persistent-connections-per-server も 少し減らしてみてください( 2 ぐらいに)。