初級者が棋書を買うなら将棋世界付録もオススメ

将棋の初心者は脱して、そろそろ本を読んで勉強しようと考えてる初級者の方には将棋世界の付録(電子版)もオススメです。

安い、短い、わかりやすい、読みやすいの四拍子が揃っています。

20160127-furoku


安い

私が使っている Amazon Kindle版の場合、100円前後で購入できます。100円なら万一自分に合わなかった場合でも諦めがつきます。

短い

一冊80ページほど。

わかりやすい

初級者でもわかりやすい一問一答形式。問題も解説も短い文章で書かれています。

読みやすい

付録(紙)のサイズはA6判。スマホとあまり変わらない大きさなので、スマホでも読みやすいです。移動中のちょっとした待ち時間に一問解くような読み方ができます。
(多くの棋書は四六判なのでスマホで読むと縮小されてしまいます。iPad等のタブレットが欲しくなる)

Amazon Kindle版は先頭部分が試し読みできますので、お手持ちの機器でどう見えるか事前に確認するのをオススメします。

20160127-size

オススメの付録

以下、私が購入・購読したもののうち比較的初心者向けの付録です。振り飛車党なので居飛車の本は抜けがあると思います。

詰将棋

手筋



終盤



定跡・序盤



リンク