マイナビの電子書籍が割引販売されてる(2016/5/29まで)

春の囲碁将棋フェア | マイナビブックス」にて囲碁・将棋本の電子版が割引販売されています。2016年5月29日まで。



おすすめ本

私が読んだ本も何冊か含まれているので、おすすめ本を書いておきます。

将棋・ひと目の端攻め

初級者向けの端攻め問題集。端攻めができるようになると攻めの幅が広がります。
一問一答形式なので細切れ時間にちょこちょこ解くといい。

奇襲大全

先日の記事に書いた「鬼殺し」やネット将棋で見かける浮き飛車・パックマンなどの合計40の奇襲戦法を収録。
奇襲する側の攻め筋は書かれているのですが、受け方までは書かれていないのが難点。
受ける方の本も出して欲しい。

相振り飛車の教科書

お互いが飛車を振って相振り飛車になったとき、私は美濃囲い3九玉型に囲って端歩は受けないことが多いのですが、それはこの本の影響です。
この本で一通り相振りを学んでから藤井先生の相振り飛車を指しこなす本に進むのが良いと思う。




角交換四間飛車 徹底ガイド角交換四間飛車 最新ガイド

藤井先生が角交換四間飛車を使って勝ちまくっていたころ、信者の私も角交換四間飛車を指していました。
あの頃は居飛車側の対策が不十分で「徹底ガイド」を読むだけで勝てるようになり、将棋倶楽部24の初級タブを卒業できました。

(もちろん藤井先生の角交換四間飛車を指しこなす本もオススメなのですが、こちらは電子書籍版がないのよね)

速攻!! 次の一手基本集上級者の力

級位者向けの次の一手問題集。最初のうちは答えを見て手筋を覚える。
何度も繰り返して簡単に解けるようになったら、三択部分を隠して解くと難易度が上がります。



リンク

少し前の将棋世界付録も安売りされているので、そちらも見てみるといいと思う。