2016/05/27レーティング, 将棋倶楽部24

久しぶりに将棋倶楽部24にて対局して気がついたのですが、持ち時間15分と早指し対局では、15分で待っている人の方が強いように思います。

もちろん、同一人物でも時間が多い方がミスが少ないはずだし、深く読めるから強いはずなので ...

2016/05/23沖縄の将棋大会

お誘いを受けて、沖縄県高等学校文化連盟(高文連)の主催する囲碁将棋大会を見学してきました。


高文連って?

体育系の大会であるインターハイ(高校総体)の文化系班だそうで

2016/05/18ブラウザ将棋, 将棋入門

「初心者の気持ちになることは 斯くも難しい」という記事にコメントをいただきました。
これには考えさせられました。

10枚落ちのこまおに60連敗し、意地になってすぐに本屋に行き、初心者の将棋本を買い、一年経ちますが平 ...

2016/05/13コンピュータ将棋, 将棋入門, 終盤, 詰将棋

「1手詰めを勉強する理由」の続き。
1手詰が重要な理由を先に書いたのですが、最初のうちはすべての1手詰を習得する必要はないんじゃないかと私は考えています。

難しい詰将棋って?

有名なのは平成元年度の看寿賞短

2016/05/11電子書籍

No Image

「春の囲碁将棋フェア | マイナビブックス」にて囲碁・将棋本の電子版が割引販売されています。2016年5月29日まで。


おすすめ本

私が読んだ本も何冊か含まれているの

2016/05/09沖縄の将棋大会

読者の方から「学生大会も面白いから見に来てください」とお誘いを受けたので、学生大会(倉将、中学選抜、高校竜王、文部科学杯団体戦)を見学してきました。「各クラスの優勝者は、沖縄県代表として派遣」されるということで、特に高校クラスは気合い ...

2016/05/06沖縄の将棋大会

時々お世話になっている与儀公園将棋サークルの将棋大会に参加しました。


大会概要

予選+決勝16人トーナメント方式と聞いていたのですが、純トーナメントになりました。臨機

コンピュータ将棋, 将棋入門, 終盤, 詰将棋

棋力向上の最初の一歩は1手詰めだ。しかしながら、まったくの初心者を脱してそれなりに対局できるレベルになると、1手詰めは簡単すぎるように感じられて結局手を出さない人も多いように思う。

私も最初のころは手数の長い詰将棋を解く方 ...