学生大会(倉敷王将、中学選抜、高校竜王)を見学してきた

シェアする

読者の方から「学生大会も面白いから見に来てください」とお誘いを受けたので、学生大会(倉将、中学選抜、高校竜王、文部科学杯団体戦)を見学してきました。「各クラスの優勝者は、沖縄県代表として派遣」されるということで、特に高校クラスは気合いたっぷり。

新聞社の方が取材に来ていましたので、紙面にも結果が掲載されると思います。

会場まで

お誘いいただいた方が車も出してくれるとのことでしたが、たぶん当日は寝不足になると思って遠慮しました。これは好手?だったようで当日昼前にようやく起きて移動開始。

高速バス使って移動。沖縄南ICから徒歩20分。晴天に恵まれて暑くて溶けそうになります。

20160508-1

20160508-2

(ドル表示のある中古車屋。徒歩だと那覇では見かけないものが目に入ってくる)

鬼殺しに遭遇

到着すると既に小学校低学年の部は終わっていました。低学年の部優勝者の子と練習対局。
ミスって4枚で振り歩してしまう。後手番。7六歩3四歩7七桂!

20160508-3

私でも知ってます。鬼殺しですね。受け方は忘れたので適当に受けてたら攻めつぶされて負け。

同会場で行われた高校生竜王戦でもこの出だしがありましたので、一部で流行っているのかもしれません。奇襲は初見で正しく相手するのが難しいので大会向きかもしれません。

コンピュータ将棋Selene対永瀬六段の練習対局ではSeleneの鬼殺しを5二飛と受け止めたのですが、攻めつぶされて永瀬六段が負けています。

定跡では6二金と上がって受けるものらしいですが、振り飛車党としては指しにくい手なんだよなあ。

20160508-4

雑感

連休明け最初の日曜日なのと母の日のせいなのか、意外に参加者は少なく感じました。ガチ勢が多いので初級の方は諦めて参加しなかったのかもしれません。
底辺を広げるためにも ゆるふわ初級者の参加が増えるといいのですが。

将棋大会の女子の部は参加人数がかなり少ないので、参加さえすれば入賞やあわよくば優勝も狙えそうなので、知り合いに指せる子がいたら誘ってみると良いかも。
(高校総合文化祭など、女子将棋の部があるイベントはいくつかあります)

20160508-5

(入賞賞品は盾やプロ棋士揮毫の扇子。竜王戦なので渡辺明竜王の揮毫扇子だったようです)