将棋倶楽部24 最近の対局から / まだ金無双しか指せませんの巻

シェアする

最近、天下一将棋会の方が不調で勝率下がりまくり。24はその分大事に指してるせいか、Rは最高を更新してます。その更新した一局。私が後手なので図は上下逆になってます。
まだ藤井猛先生の相振り飛車を指しこなす本を1巻しか読んでないので、こちらは金無双。美濃とか矢倉は2巻以降なので。 対局者の方は 早々に3六歩突いて矢倉を目指す途中です。4四角・3三桂と好位置に駒組みできたから、やや指せるかなと思った局面。





相手の矢倉が出来上がったらちょっと困りそうなので、4筋を突いてみました。金無双の4筋は急所なんだけど、他に手が思い浮かばなかった。 BONANZA激指とも6三金左を推奨。玉を固めなさい、と。この辺の感覚がまだわからないなあ。


そこから進んで、銀交換したあと。ここでばっさり3七角成としましたが、コンピュータは6六角推奨。なるほどなあ。3七角成りで得た銀を6六に打って角と交換したんで、一緒といえば一緒だけど、どうだったんだろうか。守りの銀を剥がして桂馬を上げたので良しとしたい…


局面は進んで終盤。5一銀と打たれたのですが、これはたぶん詰めろじゃない。5二銀だと詰めろ。金無双なんで壁銀が痛いけどなんとかなるだろう、で、5七歩成。6二銀成では詰まないから、4八歩成が間に合うだろうと。このあと、▲6二銀成△同玉▲5一角△6三玉▲5七金と進んで△4八歩成。


以下、11手詰を華麗に読んで勝ち、なら良かったんですが、途中読みぬけがあって焦る。詰手順も失敗したけど、駒得に助けられてなんとか詰ませることができました。詰将棋、もっとがんばらんといかんなあ。





(kifファイル)