2月の対局結果(将棋倶楽部24)

シェアする

将棋ブログを巡回してたら、月間の成績や傾向を載せていらっしゃる方がいた(こつこつと将棋上達をめざす)。これは記録としても振り返りとしても良い方法だと思うんで真似することにした。2月の対局数は29局。左図は過去100局のグラフ。最近割りと好調だ。
(参考:SC24Trackerで将棋倶楽部24のレート推移をグラフ化しよう)


「棋譜の管理」で戦型別に分析したのが左表 (参考:棋譜切り出し・重複管理ソフト 「棋譜の管理」を用いた戦型別勝率チェック方法)。
私は振り飛車党なので四間飛車と相振りばっかりだ。向飛車が1局あるのは先手が振り飛車っぽい出だしから左美濃に組んできたため。
以前からの傾向だが相振り飛車の勝率が高くて四間飛車の勝率が低い。振り飛車党からRを奪って居飛車党に与えるという「振り飛車党の敵」みたいな勝ち方だ…


負けた対局は、四間飛車対棒銀・右四間・5筋位取り・2枚銀?・4五歩早仕掛け・銀冠、藤井システム対居飛車穴熊、相振りで対三間飛車*2・端角中飛車。以前から苦手な戦法とあまり見かけない戦法に弱い。これも相変わらずだ。
右四間と4五早仕掛け、中飛車対策を練らんとなあ。