iPhoneでネットワーク対局できるハンゲーム将棋アプリ

シェアする

iPhoneのネットワーク対局将棋も増えてきましたので、iPhone/iPad/PCのネットワーク対局将棋比較に比較表をまとめておきます。こちらもご参照ください。


(ハンゲーム将棋は削除されてしまったようですが、参考になる人もいると思いますので記事は残しておきます)

ネットワークゲームは いかに参加者を増やすかがキモの部分があって、参加者が少ないと「いつ行っても参加者がいない→いかなくなる→参加者が減る」の悪循環に陥る可能性があります。将棋の場合は同じぐらいの棋力の対戦相手でないと「フルボッコにされて二度と行かなくなる」という問題もあって、参加者を増やすのは他のゲームに比べてもより重要な課題と言えます。i将棋サロンはGPS将棋というサクラを導入したことと、iPhoneアプリとしては比較的早い段階での参入だったことで、この問題をクリアし順調に参加者を増やしているようです。


この問題は、元々参加者のいるネットワークゲームを展開すれば解決! ということで(?)、対局者の多いハンゲームの将棋が対戦将棋対戦将棋 - NHN Japan Corp.アプリになりました。
既にハンゲームのIDがあれば すぐに遊べますし、アプリから無料で登録することもできます。すぐにオンライン対局を選ぶと自動的に相手が選ばれます。どんな基準で選ばれてるかは謎です。同じぐらいの棋力でマッチングされているならいいのですが… 説明がないんですよねえ。


画面表示は普通ですね。操作性も悪くありません。
上部に対戦相手と残り時間が表示されています。


勝負がついたら、再戦の申し込みもできます。このへんは、ハンゲームPC版と一緒ですね。


対戦条件を設定した部屋を作って相手を待ったり、相手を探したりすることもできます。
余談ですけど、この「部屋システム」ってあまり私の好みじゃないんですよねえ。旧Yahoo将棋やplayok.comもこの仕組みなんだけど、なんか利点があるのだろうか? 部屋単位でサーバーを分けることで負荷分散しやすいという運営上の利点はあると思いますが….

GREEからも将棋 by グリー将棋 by グリー - GREE, Inc.というアプリがでていますが、これは今のところ1人ゲーム(CPU対戦)しかできないようです。

iPhoneのネットワーク対局将棋も増えてきましたので、iPhone/iPad/PCのネットワーク対局将棋比較に比較表をまとめておきます。こちらもご参照ください。

過去のiPhone/iPadネットワーク対局将棋紹介記事