(忙しい人向け?)ネット対局サイトBrainkingの紹介

Brainking, 将棋サイト

将棋の対局は思った以上に時間がかかる。県内の将棋大会は持ち時間10分+1手30秒。高段者ほど時間ぎりぎりまで考えるので対局時間が1時間を超えることも多い。

有名なネット将棋サイトである将棋倶楽部24は対局時間を選べるが、落ち着いて考えるために15分+60秒を選ぶと1局40分から1時間程度は必要になる。81dojoも同様だ。

スマホから対局できるアプリは回線切れの心配もあり、持ち時間が短い時間の切れ負けになっているものが多い。
将棋ウォーズは10分・3分切れ負けと1手10秒が選べる。将棋クエストは10分・5分・2分切れ負けと1手30秒。

例えば10分切れ負けを選ぶと15分程度は拘束される。そもそも、ゆっくり・落ち着いて考えたい人には切れ負けは不向きだと思う。

Brainkingのシステム

Brainkingは1手あたりの持ち時間が7日というゲームサイトです。Webブラウザから操作し、途中で回線が切れても問題ありません。

ずっとブラウザを立ち上げている必要はなく、時間のあるときにログインして1手指すだけ。相手も同様に指しますので1局が終わるのに数週間かかります。
(郵便対局・メール対局と言われていたシステムのブラウザ版です。いまどきはメール対局を知らない人の方が多いかな)

1手7日だと対戦がなかなか終わりませんが、その代わり(?)同時に20局まで対戦することが可能です。20面指しですね。

私は常時5-10面程度指しています。

20160701-brainking-3

入会方法

Brainkingは無料で遊べます。有料会員になると対局数を増やしたり、大会を主催できます。

http://brainking.com/jp/から登録できます。
日本語で表示されるので簡単に登録できますが、一部わかりにくい点があります。
簡単な手順書を作りましたので参考にしてください。

スマホやタブレットのブラウザからも遊べます

Brainking は flashやjavaを使っていませんので、スマホやタブレットのブラウザ(SafariやChrome)からも遊べます。外出先でも対局可能。

(画面が小さいスマホだとクリックするのが手間かもしれませんが)

20160701-brainking-2

その他

登録通知メールが迷惑メールとしてフィルタされてしまう場合があります。メールが届かない方は、迷惑メールフォルダも確認ください。

駒が成れるときは成駒が表示されるのですが、なぜか英語版の成駒が表示されます。
何年も前にバグ報告したのですが、未だに治っていません。これだけは要注意。

brainkingの棋譜を将棋ソフトで扱えるki2形式に変換できます。拙作です。
対局中に変換できるとまずいので、対局終了後だけ変換できるようにしてあります。
下記参考リンクからご利用ください。

参考リンク

Brainking, 将棋サイト

Posted by