ねんりんピック長崎派遣壮行会のお知らせ

シェアする

与儀公園将棋サークルの会長さんから宣伝依頼があり、お知らせいたします。
注意:開始時刻・会費が変更されています)

20160923-sokokai-2

ねんりんピック長崎派遣壮行会

日時: 2016年10月1日(土) 16:00-
会場: 与儀公園 (かねひで側です)
会費: 500円

詳細は与儀公園将棋サークルに貼られている案内をご覧ください。
文中に個人名が入っているので上記写真はボカシを入れました。

20160816-yogikoen-1

OpenStreetMapを元に作成

Pokémon GOのポケストップも近くにあります。

ねんりんピックとは?

高齢者向けのインターハイと思っていればいいのかな。

沖縄ねんりんピックとは、高齢者に適したスポーツ、文化活動等を通じて健康の保持・増進と参加者相互の交流を図り、生きがいと健康づくりを進めることにより、明るく活力ある長寿社会づくりを促進することを目的とする県内高齢者のスポーツの祭典です。

毎年9月を中心に開催し、約2000名の選手が参加します。

また、全国ねんりんピックの選手派遣選考会も兼ねています。(一部競技を除く)

(上記の強調は私による)

去年の沖縄県選考会で上位に入った2名が2016年10月15日〜17日までの長崎大会に参加します。

「ねんりんピック」の愛称で親しまれている「全国健康福祉祭」は60歳以上の方々を中心とした健康と福祉の祭典です。スポーツや文化など多彩なイベントが開催され、地域や世代を超えた交流の輪が広がっています。
 厚生省創立50周年を記念して、昭和63年(1988年)に兵庫県で第1回が開催されて以来、毎年開催されています。
平成28年(2016年)の第29回大会は長崎県で開催します。

ちなみに、今年のねんりんピック予選は下記の日程で行われます。詳細は沖縄将棋支部連合会のWebサイトをご覧ください。
(第7回じゃなくて第8回のような気がするが、原文ママ引用します)

★第7回沖縄ねんりんピック(スポーツ交流、文化交流大会)★
主催:沖縄県 (福)沖縄県社会福祉法人
日時:平成28年9月25日(日)9:30受付 10:00試合開始
場所:沖縄県総合福祉センター401号室(那覇市首里)
参加資格:昭和33年4月1日以前に生まれた方
参加費:1000円(弁当無し)

全国大会参加時に数え60歳以上に参加資格があるのですが、沖縄県予選の資格は「昭和33年4月1日以前に生まれた方」(58歳以上)です。
これは予選から全国までの1年差と、満年齢を数え歳に変換する+1年があるためだそうです。

数え年は昔のおばーが使ってたので私の世代までは馴染みがあるのですが、今の若い人だとあまり聞かないかもしれない。小学校で習う13祝いぐらいでしょうか。

与儀公園将棋サークルの年齢層

与儀公園で将棋指している方は、ねんりんピック参加資格保持者が大半。年金世代ですね。私なんか小僧レベルです。
ねんりんピック県大会参加者も多いし、壮行会があるのも納得です。

将棋の腕前は級位者から高段者まで。三段の方が多い気がする。

第二回与儀公園将棋大会

壮行会掲示の下の方にひっそりと書かれていました。11月12日(土)予定とのこと。正式な案内があり次第、こちらにも掲載いたします。

20160818-nenrin-2