読み物

9月10日の中日新聞に載った藤井2冠の王位戦獲得後のインタビューが、一部で話題になっています。記事によると『最新のはCPUに「ライゼンスレッドリッパー3990X」を使っています』とのこと。Ryzen Threadripper 3990Xは最 ...

読み物

2020年9月20日に琉球支部と昭和薬科大学附属高校の将棋部卒業生の方々との団体戦を行いました。私は琉球支部の次鋒として参戦。久々に大会の雰囲気を味わいました。 対局はzoom+24を使って行われました。ぷりうすさんの記事も参照ください。 ...

2020/04/11読み物

SARS-COV-2が流行していて、外にも出られないご時世。大会は中止か延期になり、将棋サークルや道場もほとんどが閉まっている状況です。将棋を指したい欲求不満が溜まってくる今日この頃。 今回は、外に出ずにネットで将棋に触れる話題が2つです。 ...

読み物

SARS-COV-2蔓延のために中止になってしまった第17回詰将棋解答選手権。せっかく作った問題を生かすためにオンラインで開催されることになりました。 第17回詰将棋解答選手権(2020)(初級戦・一般戦)オンライン会場 ネット開催なので「 ...

読み物

2020年1月26日は支部名人戦とシニア名人戦が開催されていたのですが、その日、なぜか私は京都で囲碁大会に出ておりました。せっかく関西まで出てきたので、ついでに ぷりうすさんオススメの阪田三吉の王将碑と通天閣を見てきました。 阪田三吉の王将 ...

読み物

ここではだね、同じ場所にとどまるだけで、もう必死で走らなきゃいけないんだよ。そしてどっかよそに行くつもりなら、せめてその倍の速さで走らないとね! 鏡の国のアリス - Through the Looking Glass: And What A ...

読み物

ライブドアニュースの王将リーグ特集記事『才能と努力』に糸谷哲郎八段のインタビュー記事が掲載されています。その中の指導に関する話はまったく同感。以下、引用します。 棋士会の枠は超えてしまいますが、将棋の指導方法の改善は必要だと思っています。「 ...

読み物

今年もよろしくお願いします。新年ですので、2018年の振り返りを書いてみます。 2018年に書いた記事数 2018年の記事数は69記事でした。週1と少しぐらい。去年は108記事だったので半減してますね。今年は各地で将棋大会・イベントが開催さ ...

2018/11/21読み物

囲碁の少年少女囲碁大会小学生の部で、沖縄の小学三年生が優勝したことはご存知でしょうか。その小学生についての番組が囲碁フォーカス(11月18日)に放送されました。この番組は11月25日(日)午前1:30~(土曜深夜)に再放送されるそうです。 ...

2018/08/11読み物

将棋を学び始めたころは勉強すればするほど強くなったような気がしたものです。ところが、しばらくすると上達速度が落ちてきて、しまいには「かえって下手になっているんじゃないか」と悩んだり。 そのような上達の揺れについての論文『長期的技能習得データ ...

2018/04/20書籍, 読み物

子供は対局するだけで将棋が強くなるので羨ましいと思う。大人は対局時間を捻出するのも大変なので、手っ取り早く本を読んで強くなろうと思うのだが、これがなかなか難しい。 書店に行くと初心者・初級者向けと書かれた本も目につくのだが、私も含めて大抵の ...

読み物

2017年の将棋界は空前の藤井ブームでした。それまで将棋に全然関心が無かった方も藤井六段と加藤九段の名前は知ってるほど。おかげで将棋大会やサークルも大賑わいです。 将棋ブームにあやかって? 県立高校の入試問題にも将棋の話題が出ていました。 ...