読み物

SARS-COV-2が流行していて、外にも出られないご時世。大会は中止か延期になり、将棋サークルや道場もほとんどが閉まっている状況です。将棋を指したい欲求不満が ...

読み物

SARS-COV-2蔓延のために中止になってしまった第17回詰将棋解答選手権。せっかく作った問題を生かすためにオンラインで開催されることになりました。 第17回 ...

読み物

2020年1月26日は支部名人戦とシニア名人戦が開催されていたのですが、その日、なぜか私は京都で囲碁大会に出ておりました。せっかく関西まで出てきたので、ついでに ...

読み物

ここではだね、同じ場所にとどまるだけで、もう必死で走らなきゃいけないんだよ。そしてどっかよそに行くつもりなら、せめてその倍の速さで走らないとね! 鏡の国のアリス ...

読み物

ライブドアニュースの王将リーグ特集記事『才能と努力』に糸谷哲郎八段のインタビュー記事が掲載されています。その中の指導に関する話はまったく同感。以下、引用します。 ...

読み物

今年もよろしくお願いします。新年ですので、2018年の振り返りを書いてみます。 2018年に書いた記事数 2018年の記事数は69記事でした。週1と少しぐらい。 ...

2018/11/21読み物

囲碁の少年少女囲碁大会小学生の部で、沖縄の小学三年生が優勝したことはご存知でしょうか。その小学生についての番組が囲碁フォーカス(11月18日)に放送されました。 ...

2018/08/11読み物

将棋を学び始めたころは勉強すればするほど強くなったような気がしたものです。ところが、しばらくすると上達速度が落ちてきて、しまいには「かえって下手になっているんじ ...

2018/04/20書籍, 読み物

子供は対局するだけで将棋が強くなるので羨ましいと思う。大人は対局時間を捻出するのも大変なので、手っ取り早く本を読んで強くなろうと思うのだが、これがなかなか難しい ...

読み物

2017年の将棋界は空前の藤井ブームでした。それまで将棋に全然関心が無かった方も藤井六段と加藤九段の名前は知ってるほど。おかげで将棋大会やサークルも大賑わいです ...

2018/01/04棋譜, 読み物

棋力向上にもっとも役に立つのは感想戦と昔から言われています。終わった対局を振り返って、他に良い手は無かったか・もし途中で変化していたらどうなったを考えることで、 ...

読み物

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 このブログを開設したのは2009年末。今年は2018年なので足かけ10年になります。拙いブログです ...